OKINAWA Dialog

カウンターから眺め、感じる「日々の変化と積み重ね」

STAFFBLOG

「今週のダイアログ」(2018年3月18日〜25日)

おきなわダイアログで、ちょっとした日々のことやイベントの様子などをお伝えしていきます。

相撲 De パブリックビューイング 3月場所


日本相撲聞芸術作曲家協議会(JACSHA/ジャクシャ)理事の鶴見幸代さんをお招きした相撲イベントは、今回で3回目となります。

「相撲 De パブリックビューイング」では、大相撲3月場所を参加者と一緒に観戦しました。当日、鶴竜が4度目の優勝に立ち会えることができ、偶然ではありますが持っているなと思います。

また、土曜日店長の葵と一緒に対話する「あいたいばー(土曜日店長・あおいとたいわする泡盛試飲会)」とコラボしました。相撲と泡盛の共通点として、2つに相性が良いとされる「鶏」をテーマに食事を一緒に食べるなど、アイデアが続々と生まれています。

Photo Session vol.4 〜アートを探すゆるりぶらり散歩


モデル・タレントの大城優紀さん(vol01)、久茂地フォトウォーク(vol02)、きじむなー、那覇に来るってよ(vol03)に続く、Photo企画を開催しました。

今回のゲストは、沖縄移住メディアを展開している沖縄移住ライフハックのみなみの家と一緒にアートを探しに出かけました。テーマは、それぞれが思う「アートっぽい」写真を撮影していくもので、参加者の個性がキラリと光るひとときでした。


おきなわダイアログに戻ったあとは、みんなが撮影してきた「アートっぽい」写真をプロジェクトを使って、共有しました。ほかの参加者の写真を見て、「あっ、それアートっぽい!!」って声が挙がるなど、写真を楽しみかたを広がる取り組みになりました。

また近頃では、写真に関する企画について、多数お話しをいただくことが増えており、スタッフ一同感謝しております。順次、お返ししていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

本日の「アートっぽい」写真を交えながら、5月5日、6日の連日に、「アートっぽい写真展」を開催します。どんな作品が並ぶのか、お楽しみください。
<関連サイト>アートっぽい写真展

③ウォーターサーバー(シェアオフィス)


おきなわダイアログの同ビル内にある、365日、24時間利用いただける5階のシェアオフィスに、ウォーターサーバーを導入しました。沖縄では、なかなかウォーターサーバーをレンタルしていただける企業様が少ない中、利用者が快適に過ごしていただけるように、備え付けさせていただきました。

1階のコワーキングスペースとイベントスペースと併用してお使いできますので、ご利用したい、内覧したいかたはお問い合わせください。
info@okinawadialog.com

2017年10月からオープンして、半年間が過ぎようとしています。こうした中で、継続して発信を続けてきたカルチャーが少しずつ認知され、さまざまな団体様、企業様と連携する機会が増えてきました。カウンターのそばで管理人が座りながら、そう感じることが多い1週間でした。

インフォメーション(3月26日〜4月1日)

① 「Creator もくもく会@那覇」 3月29日(木) 16:00〜19:00

フリーイラストレーター みゃーぎさんをお招きして、創作物や制作物に関する作業をもくもくできる場をご用意しました。

②「Okinawa to Korea ~Coworking Culture & Digital Nomad」 3月29日(木)19:30〜21:30

韓国にあるコワーキングスペース「Peachtree」で働くコンテンツマネージャー、オウジウさんとスカイプトークを行います。

③「(仮)恋だの愛だの夜」 3月30日(金)

④「Talk To Nothing -感じあう対話・ワークショップ-」 3月31日19:30〜21:00

音のないエンタメとして「沖縄県難聴・中途失聴者協会」渡久地 準さん、「株式会社がちゆん」當銘 大樹さんをお招きして、ノンバーバル・コミュニケーションをお届けします。

これからも、沖縄県内のカルチャーを横断的に、また多層的に繋がる取り組みを行っていきます。

随時、イベントがご用意できましたら、更新していきます。また、最新情報は以下をポチッと。どうぞ、よろしくお願いいたします。
Facebook

twitter

Instagram

peatix