<“冬”の読書も、いいもんだ>読書もくもく会をおえて、いっしょの空間で本を読むこと

STAFFBLOG

<冬の読書もいいもんだ>

おきなわダイアログは、那覇市に拠点を構えるものだから、旅行ついでにまた地域をズラして働くための場としても機能することがあります。

なんらかのきっかけとして、5年ぶり、10年ぶりに沖縄へ旅行しにきた、でも仕事がつまっていてコワーキングスペースとして使いたいかたもざらにいたり。だから、「沖縄の冬は1年中暖かいですか?」としばしば聞かれることがあります。

残念ながら、沖縄の冬は海から届く風によって、肌で感じる気温はずいぶん寒いときが多い。とくに、早朝は、すぅと吸い込む空気もどこか体の芯まで冷たくさせる、ひんやりするような感覚を覚えるものです。

さて、本日は読書もくもく会 vol.01を開催してみました。

もともとは、「早朝 読書会」となるものを開催し続けてきて、しばしば「本を読むだけの時間だと思っていました」とおはなしをもらうためで。

いっそのこと、いっしょに本を読む体験もいいかも!と思い、1月27日に開催しました。

眠たさをかかえながら、お越しくださったみなさん、ありがとうございます。

はじめての試みだから、本を読む時間を90分に決めればよかったと反省をしつつ。とはいえ、ふと本から目をズラしたタイミングで、参加者同士が対話する機会が生まれたり、といっしょに読書を共有する楽しさを見つけることができました。

たとえば、それぞれがお持ちになっていなくとも偶発的に「沈黙の春」の本について語り合ったり。本というコミュニケーションの偉大さを感じながら、感想を言ってもらった本をお伝えします。

それでは、本日も店舗でスタッフ一同お待ちしています。

*  *  *

吉増郷造 刺繍
あのころのパラオをさがして
日本軍のインテリジェンス
環境現代論
いまを生きる言葉 レイチェルカーソル
こころの旅
デザイン思考が世界を変える

*  *  *

その他、店舗の最新情報やイベントについてはこちら。