ダイアログの雰囲気を歌に込める kaito ワンマンライブ レポート

REPORT

人前で歌うこと。すべての人たちの視線を、スポットライトを自分に集めて、評価されることはとても怖いことですよね。

でも、本当に自分をやりたいを考えたときに、歌を届けることも表現方法であり、憧れの人たちを目指すことも、自分自身の在り方を示します。

まず空気さえを吹き飛ばすように、12月23日に開催された「kaito ワンマンライブ at OkinawaDialog」では約30名の前で歌うkaitoに声に、ダンスに、トークに酔いしれました。

画像1

おきなわダイアログらしさを歌にこめる

画像2

画像3

12月中に約6カ所でのライブを行なってきたkaitoさん。今回がクリスマスライブとして2019年度ラストを締めるワンマンライブとなります。

第一部、第二部、そして特別な一曲、ダンスグループを交えて歌、ダンスを届けられました。ダイアログスタッフも自然と音に、歌ごえに肩を揺らしながら聴き惚れているほど。

おきなわダイアログを会場に選んだときにどうしても歌いたい1曲を披露してくれました。うっとりとした時間を過ごしました。

ダンスグループとのセッション Go My Way

画像4

画像5

kaitoさんのワンマンライブでは、オリジナルとしてアップダウンな曲、未公開曲をお届けしてくれました。会場から歓声が上がるほどの1曲で、全体で体を揺らしながら一体感で聞き入っています。

また、ワンマンライブのラストはダンスグループとのセッション、そしてGo My Way(自分の道)を表現した歌をうたってくれました。

私たちも、会場セッティングからリハーサル、そして本番として歌うkaitoさんはじめ、マネージャー、SNS担当、PMといったチームとしての力強さが感じるライブでした。

主演:kaito

画像6

公式アカウント:Instagram