「そのネタは読まれるの?」 沖縄で初開催!新人ライター向けの取材講座「取材力を身につけよう」#みやねえ講座 第一回め

REPORT

月17日午前10時からみやねえさん主催「新人ライター向けの取材講座「取材力を身につけよう」#みやねえ講座」が開催されました。

当日は、Webメディアでの執筆経験があるひとなどが中心に、取材前からアポ取りを踏まえながら、講座は進んでいきます。

逆算する思考力

☝️参加者はメモを取りながら、取材のイロハを学ぶ

先方との取材するとき、はじめて伺うならば…段取りが決まらず、不安な気持ちのまま当日を迎えることが多いですよね。

講師のみやねえさんから、逆算する思考力として、ご自身が行う全体スケジュールを交えて解説していきます。

みやねえさん:

沖縄なら、取材日の天候をみながら下調べ、アポどり、取材当日、執筆していきますよね。例えば、下調べにたいして想定時間はどのくらいかかるのか? それぞれを洗い出して、どういう動き方なら時間を省くことができるのかを考えていきます。

私は、一つひとつの行動にたいして掛け合わせを意識しながら、動いています。取材する際は、想定しないことが起きうるものですから、イメージしながら取り組んでいます」

読者のタッチポイントの行為を想定し、ネタ出しをする

☝︎参加者とワークショップとフィードバックを行なう。

取材する前に、媒体の編集者や担当者にネタ出しをすることも求められることもしばしば。

どんなネタを出すことで、読者の皆さんは読んでくれるのか…?

みやねえさん:

ありきたりのネタでは、読者の人は読んでくれません。

メディアに掲載されるような旬なネタ、最新情報は初級編として。スライドに掲載させてもらっているような

・ネット上に未掲載だけど、需要が高そうなネタ
・深く掘り下げたら面白うなネタ
・企画もの

読者がどんなときにネタを見てくれるのかをイメージしながら提出していきましょう!

他にも、取材先での電話アポを想定したワークショップを行いつつ、初心者ライターから脱却するようなノウハウ、そして実践ベースでの体験がお届けされました。

同期間で開催されている「ライター思考で文章力を加速させる 第7回 Webライティング「#みやねえ講座」〜初心者向け「文章力の基礎講座」第一回め」

「ライター思考で文章力を加速させる 第7回 Webライティング「#みやねえ講座」〜初心者向け「文章力の基礎講座」第一回め

 

編集記:

みやねえ講座では、ライターさんのはじめて取材するときの気持ち、不安や課題に寄り添った内容となっていました。

一人で活動しやすいライターさんだからこそ、ネガティブな気持ちに陥りやすいもの…こうした機会を通して取り除いてほしいものです。

お問い合わせ

[タイトル]に、[沖縄で初開催!新人ライター向けの取材講座「取材力を身につけよう」]のお問い合わせについて」と明記のうえ、ご不明な点やご質問をよろしくお願いいたします。