#はじめてのfreee導入セミナー 会計は意思決定を促す

REPORT

本日は、Cloud ON OKINAWA主催として「はじめてのfreee導入セミナー 」を開催されました。ゲストスピーカーとして、STC国際税務会計事務所代表であり、freee認定アドバイザーとして80社以上支援を行ってきた作田陽介さん。

当日は満員御礼、31名のかたがお越し下さった「はじめてのfreee導入セミナー」の様子をお届けします。

**会計は「意思決定」を促す

**

はじめに、作田さんから会計とは何か、をこれからまでの会計の歴史からお伝えしました。

手書きでまとめてきた帳簿、エクセル、そして「freee」のような「クラウド会計」の変容していきました。とくに、freeeの特徴として以下についておはなしします。

☑️他のWebシステムと連携がしやすい
☑️クレジットカードの明細などもオンラインで可能
☑️スマホアプリでカメラ撮影から領収書をスキャンできる

実際にfreeeを動かしながら教えてもらいました。

作田さんからは、会場にお越しの起業家や経理担当者、フリーランスの皆さんへこう語ります。

作田:クラウド会計の機能を活用することで、会計が自動化され、会計に対して“意思決定”を助ける目的となります。

帳簿をまとめることが目的ではなく、仕事の本質に力を入れるもの。そのための「会計」へ。さまざまな視点を持たられた機会となりました。

わたしたちとしても、会計について新たな視点をお伝えできる場を設けられて、うれしいかぎりです。

主催:Cloud ON OKINAWA
https://www.cloudon.okinawa/

株式会社STC国際税務会計事務所
https://advisors-freee.jp/advisors/64576

その他、#はじめてのfreee導入セミナー について会場の様子をお届けしています。