UXデザインってなに? プロダクトが与える「経験」からユーザー体験と価値を生むために〜センスポイント・デザイン 大見謝若奈〜

いつ:
2019年7月3日 6:00 PM – 8:00 PM
2019-07-03T18:00:00+09:00
2019-07-03T20:00:00+09:00
連絡先:
098-860-0336

2019年は、キャッシュレス決済や完全自動運転がITトレンドと言われるように、昨今は技術革新がすざましく、テクノロジーが浸透した現代に生きる私たち。

プロダクトのスペックや見た目の良さだけではもはやプロダクトの価値を提供することが難しくなってきました。

そこでユーザーは、プロダクトが与える「経験」に価値を見出すようになり、それに伴いプロダクトのUX (User Experience=ユーザーの経験) デザインが重要視されるようになってきました。

UIデザインワークショップに続き、「五感すべてを用いたデザイン」をコンセプトに取り組むSenspoint Design Inc. の大見謝若菜さんをお迎えします。

プロダクトやサービスの開発過程にてUXデザインがどのように関与し、貢献するのか事例を用いながらお伝えし、皆さんの身近にあるサービスを例にとってそのUXを一緒に検証していきます。

〜こんなひと、おすすめです〜

モノのデザイン、製造に関わる方、ウェブサイト、Eコマース、アプリなどのサービス開発に関わる方々

[UXデザインってなに?]の概要

日程:2019 07.03 18:00〜20:00

プログラム:18:00 – 20:00 事例紹介 &UXデザインの検証、体験

料金:2,000円

場所:おきなわダイアログ

募集:15名

申し込み:
以下より申し込みください。お問い合わせください。
電話番号:098-860-0336
メールアドレス:info@okinawadialog.com

プロフィール:大見謝若奈さん / Senspoint Design Inc.(センスポイント・デザイン)代表

沖縄生まれのグローバル・シティズン。アジアとヨーロッパにてプロダクトデザイン、舞台芸術、日本酒の海外市場立ち上げなどの仕事を経て、2012年に米国カリフォルニア州に移住。
これらのバックグラウンドを生かし、サンフランシスコにてクリエイティブな思考とビジネスを掛け合わせたイノベーションの仕事に携わる。本年度、グラフィックスから映像、ブランディングやプロダクトのコクリエーション、マーケティングをトータルプロデュースするSenspoint Design Inc.を立ち上げる。
他にも、子供達を対象とした人材育成から個人起業家のサポート、大手企業の社内イノベーションまで幅広く活動。二児の母(犬と人間)。趣味はヨガと人間観察と海。

前回の様子

2018年7月21日に開催された「デザイン思考ワークショップ」では、悪天候(台風)のなか約10名がお越しくださいました。また、琉球新報にも取り上げていただきました。

関連ワークショップ

デザイン思考ワークショップ -共感から生まれるイノベーション- 〜センスポイント・デザイン 大見謝若奈〜

お問い合わせ

[タイトル]に、「UXデザインってなに? プロダクトが与える「経験」からユーザー体験と価値を生むためにのお問い合わせについて」と明記のうえ、ご不明な点やご質問をよろしくお願いいたします。