PechaKucha Ginowan #29 @okinawa Dialog

いつ:
2019年12月27日 7:00 PM – 10:00 PM
2019-12-27T19:00:00+09:00
2019-12-27T22:00:00+09:00

令和元年を締めくくる最後のPKNイベントは、宜野湾からお出かけしまして、那覇の久茂地にあります「Okinawa Dialog」にて開催します!

ドリンクは、今回も泡盛王子の仙波さんが美味しい沖縄のお酒をご提供!なんと!3時間フリードリンクです。

令和元年・忘年会的要素も加えて、ポットラックパーティー的にフードの持ち込みOKです。皆さんのおすすめフードを持ち寄ってください。そして、今回も沖縄にて活躍する様々な分野の方に登壇していただきます。

2020年PechaKucha Ginowanのテーマも引き続き、「沖縄のクリエイティブ産業を創り出し、支える人たち」 大きなミッションを大胆に表現するクリエイティブな人やゆっくりじっくり明るい沖縄の未来を考える方まで幅広く登壇いただき、たくさんのつながりを創出していきたいと思います!

もちろん、社会が豊かになる。私たちの暮らしが豊かになる。そんな、自分らしい最良の生き方が見えてくる様な、素敵な時間をご提供したいと思います。

登壇者の言葉、投影される画像。
そして同じ空間と時間を選んだ同志とペチャクチャして、人生を楽しんでください。皆様にお会いできることを、私たちも心待ちしております。

プレゼンター一覧

鈴木 郁子 アーティスト

千葉県生まれ。東京の藝術大学を卒業後、アジア~アフリカ~欧米諸国に飛び出す。現地アーティストたちと交流・作品制作をしながら、日本で展覧会・ワークショップ等を行う。そして現在、青い海・青い空の沖縄にて創作活動を行っている。

新垣 真子 ファッションデザイナー

目の前にある美しい花も、いつかは枯れてしまう事に対して儚さを感じていた。“花は人々の生活を彩り” より良いものにしてくれる。花の美しさをドライフラワーにし樹脂で固める事によって永く 永く 花と寄り添ってほしいという願いを込めて作品を作っています。

照屋 翔士 漆芸家

元ミュージシャンの現漆職人 幼少期から生きるとは何かを問い続け音楽の道へと突き進んだが、 自分のエゴからバンドが解散。 実家の仏具屋での位牌作製の傍ら、漆器を使ったブランドを立ち上げる為 なかそねとArs Labを立ち上げる。

ライマー・ジェイムズ 海洋生物研究者

1973年カナダ生まれ。1995年に来日して、2004年に鹿児島大学大学院理工学研究科博士を卒業。2007年から琉球大学に就職、現在理学部海洋自然科学科准教授で活動している。  研究は浅い熱帯のサンゴ礁から深海まで、主に動物群生やその共生生物を含む底生生物、今まであまり研究されていない海洋無脊椎動物群(いわゆる「マイナー分類群」)の生物多様性に焦点を当てている。70新種以上の記載、200件以上の学術論文の業績持つ。 最近の研究では、沿岸開発が海洋生物多様性と生態系に及ぼす影響についても調べている。   2015年には、琉球諸島に貢献する科学に対して沖縄研究賞を受賞した。

上出 俊作 水中写真家

1986年東京生まれ。水中写真家。2008年にダイビングと水中写真を始める。大学卒業後は製薬会社に入社し、週末は伊豆、連休は沖縄で水中写真に明け暮れる。「沖縄の海の近くに住みたい」という思いが募り、2014年に退職し沖縄本島に移住。現在は名護市を拠点に、メディアやブログ、写真展を通して沖縄の海の魅力を発信している。

新垣 七奈 演劇演出家

演劇ユニット多々らを立ち上げ、脚本演出を担当。高校演劇より活動を始め、県内外にて活動。企画公演はビジュアル面を重視し制作を行う。舞台の空間からフライヤーのデザインまで手がける。現在は高校生を起用した「寄りみち公演」や、本公演の一人芝居を行う。

石垣 綾音 まちづくりファシリテーター

琉球大学で社会学、ハワイ大学大学院で都市計画(Urban and Regional Planning)を学んだ後、ハワイ現地の都市計画コンサルで働く。 帰国後、株式会社国建まちづくり計画部に入社。2019年に独立し、現在はフリーランスとして 防災・教育・食文化・歴史・観光など多分野において市民のパブリックマインドの醸成をはじめとするエンパワメントに取り組む。 「人と土地をつなぐ、コミュニティをエンパワメントする」をモットーに、県内各地でまちづくりに関するイベントやワークショップ運営、話し合いのファシリテーションなどを行なっている。

下向 依梨 SEL:心理教育プログラム / 不参加

体調不良のため、今回はお休みさせていただきます。

 

今後、プレゼンテーション参加希望のアーティスト、後援、サポート企業も募っております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

PKN #29 プロジェクトチーム
・トヨザト トモカズ(コーディネーター)
・イトウ ジュンペイ(コーディネーター)
・コハグラ シュウヘイ(コーディネーター)
・DJ Mutsu(コーディネーター)
・水澤 陽介(コーディネーター)
・ニシムラ マキ(ナビゲーター・オーガナイザー)
・調整中(サポートフォトグラファー)
・センバ アキラ(ゲストバーテンダー)

2019年12月27日(金曜日)
開場:19:00
開演:19:30
会場:Okinawa Dialog
入場料:2000円
(泡盛王子の仙波さん監修のオリジナルドリンク)

*入場料は、活動が一過性に終わらぬよう、ペチャクチャナイト継続の資金として利用いたします。

公式サイト
ペチャクチャナイト
ペチャクチャナイト宜野湾

お問い合わせ先はこちら
pknginowan@gmail.com