FROGS Academy Ryukyufrogsから生まれた、『未来を生き抜く力』を身につける学び舎。(会場協賛)

2019年5月11日からスタートするFROGS Academyに関して、おきなわダイアログでは会場協賛しています。受講生たちにとって「主体性・自立性に関わる力」「対人関係能力」「情報活用能力」「学ぶに向かう力」「グローバル対応力」「課題解決力」「持続可能な社会を創造する実践力」を身につける機会を会場を通して提供するきっかけをお届けできること、おきなわダイアログ一同嬉しく思います。

FROGS Academy を支援するわけ

おきなわダイアログでは、カルチャーを通じて沖縄のこれまで、これからを対話することで現在と未来をみんなで考えるきっかけとなるスペースです。

FROGS Academyが目指す、沖縄在住の子どもたちに対して「自立した人格を持つ人間として新しい価値を創造する力」を育む取り組みがこれからの未来を寄与するきっかけとなるからと考えます。

2018年に開催した「応援の先にある、未来 / 共創」 社会と企業 これからの関係性づくり 〜LEAP DAY 山崎暁さん & 畑中ひらりさん」を通して、彼ら彼女たちが目指すビジョンを伺い、私たちも支援ができればと思っています。

FROGS Academy公式サイトはこちら

おきなわダイアログがカルチャーとして発信する

5月11日からスタートしたFROGS Academyでの授業の様子をレポートとしてお届けしています。FROGS Academyの取り組みをきっかけに沖縄県内外へ魅力を周知させることとなり、移住やビジネス等、来島のきっかけづくりになればと思います。

[○か×]ではなく、[やるか・やらないか]を選択して自発性を「FROGS Academy1コマめ」

第一回目として[オリエンテーション]を行なわれました。子どもたち同士(9名)で、それぞれの人生を振り返りつつ、[自分史]を3分間で伝えていきます。親御さんも遠くで共に頭を悩ませながら進むなかで、「変わりたい」という子どもたちの素直で、まっすぐな言葉(自分史の紹介)に感銘を受けるひとたちがたくさんいました。

[○か×]ではなく、[やるか・やらないか]を選択して自発性を「FROGS Academy」

じぶんなりの課題から「〇〇 × Tech」の可能性を探る FROGS Academy3回目

株式会社FROGS・代表の山崎さんから最新最新のTech事例として、海外のスタートアップ(UberやAirbnbなど)が社会にどう変化を生み出したのかを伝えられました。昨今では他にも、「〇〇×Tech」として挙げられるのが、FinTech、MediTech、AgriTech、RETech、RetailTech、AdTech、FashTech、HRTech、MarTech、SportTech、FoodTech…

世界や日本において、次々と新たな産業が作られている中で、子どもたちはどんなアイデアを生み出していくのでしょうか。

じぶんなりの課題から「〇〇 × Tech」の可能性を探る FROGS Academy3回目

SDGs視点から、子どもの発想・アイデアを学ぶ 〜FROGS Academy 4コマめ 世界の課題、SDGsワークショップ〜

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2015年9月の国連サミットで採択され、2018年にデロイト トーマツ コンサルティング合同会社によって関連するビジネスの市場規模を目標ごとに約70~800兆円と試算されました。市場での期待とともに、実際にどんな取り組みを施策すれば良いのか。

株式会社FROGS主催で開催された「FROGS Academy 〜世界の課題、SDGsワークショップ〜」について。当日は親子参加型授業として、畑中ひらりさんがファシリテートしていきます。

SDGs視点から、子どもの発想・アイデアを学ぶ 〜FROGS Academy 世界の課題、SDGsワークショップ〜

自分が解決したい課題と向き合うために 「FROGSAcademy 6コマめ」

自分が解決したい課題と向き合うために、今回のテーマは「“盲目的に使わせない、使わせる”から“同意して活用する”」ために講師の株式会社FROGS Co-Founder 伊藤敦史さんから解説からはじまりました。

自分が解決したい課題と向き合うために 「FROGSAcademy 6コマめ」

自分が解決したい課題と向き合う その先へ FROGS Academy 7コマ目

自分が解決したい課題と向き合う その先へ FROGS Academy 7コマ目

FROGS代表から「スタートアップとは?サービスを生み出す手法」を学ぶ #FROGSAcademy 8コマめ

FROGS代表山崎さんから、スタートアップについてや、すでにあるサービスからそれらが生まれた背景や手法を学びます。

FROGS代表から「スタートアップとは?サービスを生み出す手法」を学ぶ #FROGSAcademy 8コマめ

夏休み突入! 子どもたちはこの夏、サービス構築までたどりつくのか 〜#FROGSAcademy 11コマめ〜

夏休み突入! 子どもたちはこの夏、サービス構築までたどりつくのか 〜#FROGSAcademy 11コマめ〜

1on1で受講生の成長を促す FROGS Academy 12コマ目

7月27日に開催されたFROGS Academy 12コマ目は、前回に引き続き「サービス構築」をテーマに課題の解決手法をブラッシュアップしていきました。

今回は、​株式会社FROGSの畑中ひらりさん、久高幸也さんが中心に受講生と1on1ミーティングを行いました。

1on1で受講生の成長を促す FROGS Academy 12コマ目

その他、お問い合わせはこちら

[タイトル]に、「協賛のお問い合わせ」と明記のうえ、ご不明な点やご質問をよろしくお願いいたします。