コワーキングスペース(Coworking)

コワーキングスペース エリア
(Coworking Space Area)
イベントスペース
(EventSpace)
通信回線
(WiFi)
コーヒー・お茶
(Coffee・Tea)
電源
(Charging)
複合機
(Equipment)
NFCタグ
(NFC Tags)
ソファ
(Relax Sofa)
ハンモック
(hammock)
自転車
(Sponsorship)
協賛品
(Sponsorship)

コワーキングスペースにようこそ

おきなわダイアログは、企業と人々が一緒に成長できるようなコワーキングスペースをご提供しています。コワーキングスペースとは、CO(共同)+WORKING(働く)こと。クリエイティビティを発揮しながら、仕事に集中し、たくさんの交流や繋がりが生まれることを目指しています。
とくに、那覇市の中心街に構えることで、那覇空港から近いこと(車やモノレールで約15分)、仕事の打ち合わせとしても最適です。もし、職場以外にも私たちの暮らしを豊かにするスペースがあるなら、大きく働き方が変わると信じています。

共有スペースでできること

おきなわダイアログの共用スペースでは、快適に仕事が行えるよう、木材を使ったレイアウトで仕上げています。あなたとチームを刺激する独特な雰囲気の中で、新しいアイデアを生み出すひとときをご演出します。
チーム(1名〜20名)で同時に作業できるように、WiFiや多数のコンセントもご用意しています。また、飲食の持ち込みも可能なため、店員を気にせずに長時間の作業や仕事にも最適です。

内観(木材を使ったレイアウト)
内観(広々としたコワーキング空間)

料金のご案内

共有スペースの料金は、1時間500円1日1000円の2つをご案内しています。料金のなかに、企業様からご提供してもらっているお茶(沖縄ポッカ様)やコーヒー(よしもとコーヒー様)などが含まれています。
シンプルな料金体系によって、お選びするための時間や、外での用事を済ませたいなど一時的な外出にも対応したものとなっています。

1時間500円
1日1,000円

ブックカフェとしての機能

おきなわダイアログでは、パソナ那覇とともに行う「あふれる本棚」や県内のクリエイターが制作した本などを取り扱っています。コワーキングスペースをご利用の際に、ブックカフェのように当スペースにある本をお読みできます。リラックスしたいときにご覧ください。

クリエイターが制作した本

あふれる本棚

<トウキョウとリュウキュウ>ふたつの空の下、書き続けた詩集「ひとりカレンダー」(トーマ・ヒロコ 詩集「ひとりカレンダー」の取り扱いについて)

ふたつの空の下、書き続けた詩集「ひとりカレンダー」(トーマ・ヒロコ 詩集「ひとりカレンダー」の取り扱いについて)

 

ご利用者インタビュー

おきなわダイアログをご利用くださった企業・団体・フリーランスのインタビュー記事をマガジンとして掲載しています。コワーキング(共に働ける)できる場として共創していきます。

「課題先進県の沖縄から、課題解決のスタンダードを」 産学連携でスマートで創造的な空間をつくる ーAlpaca.Lab 棚原生磨

「課題先進県の沖縄から、課題解決のスタンダードを」 産学連携でスマートで創造的な空間をつくる ーAlpaca.Lab 棚原生磨

「20年後の沖縄、そして我が子にも還元できる仕組みを」 新たな価値を生みだすための教育とは 〜CEOキッズアカデミー那覇校 野原真麻さん〜

「20年後の沖縄、そして我が子にも還元できる仕組みを」 新たな価値を生みだすための教育とは 〜CEOキッズアカデミー那覇校 野原真麻さん〜

Umore 平良美奈子さん「沖縄で“情報の掛け算”を生み出すために。留学支援の次に仕掛ける、機会と情報を交差する場」

Umore 平良美奈子さん「沖縄で“情報の掛け算”を生み出すために。留学支援の次に仕掛ける、機会と情報を交差する場」